バッグ・ソファ等、革製品の染め直し・クリーニング・リペア(修理)東京・さいたま市 レザードックわたなべ

新着情報 / ブログ

News / Blog

カンディハウス社製【本革ソファセット】クリーニング&トータルメンテナンス

さいたま市南区、さいたま市文化センター(南浦和図書館)前、ブランドバッグや革衣類・ソファ等の補修・染め直し・クリーニングの専門店

革製品のお医者さん 『レザードックわたなべ』 店長の渡部🤗🤗です。

 

👨🏻‍🎨👩‍🎨当工房にメンテナンスのご依頼を頂きました さまざまなレザーアイテム🤕🤕を、ビフォーアフターの画像を中心にご紹介させていただきます。

 

🌀今日の施工事例ご紹介は、カンディハウス社の本革ソファセット(3人がけ・1人がけ・オットマン)🌀

(埼玉県在住のお客様)

ではさっそくご紹介いたします。

 

◉ご依頼の内容

◎表面が染料仕上げ(ナチュラルなヌメ革)、シミ・色褪せ・黒ずみが目立つため、軽減。

◎座面・クッションのヘタリを解消。

◎強いペット臭の軽減。

 

以上のご要望にてトータルのメンテナンスをご依頼をいただきました。

 

 

まずは外せる座面6ヶ(ソファ4、オットマン2)と背もたれクッション3ヶから施工

①オゾン水クリーニングおよび消臭・脱臭処理

②全座面(羽毛)と背もたれ(綿)のクッション材それぞれを補充

 

のちに3人がけ・1人がけ・オットマンのベース(土台)のクリーニングの作業から染め直しメンテナンスをスタートします。

 

※ここからの画像は全てオゾン水クリーニング・脱臭処理と全てのクッション材の補充が完了した状態。

 

 

 

ペーパー研磨・アルコールによる脱脂を行い、点在するガサつきをパテ埋め処理。

ソファ本体やクッションの裏面をマスキング(養生)。

 

マスキングを終えましたら、エアガンと筆を使いながら丁寧に何層も吹付塗装。

カラーはお客様からお任せいただいており、当方で調合。

 

最後に2種の表面コーティング剤を吹付して完成、となりました。

 

では画像のご紹介です。

 

ビフォー・アフターの順

 

 

 

ヤマトホームコンビニエンスさんにて搬出

 

 

さまざまなご要望、お問い合わせくださいませ。

 

 

革製品は長く使ってきますと、だんだん汚れと傷みが出てきます。

 

でも傷んだからとすぐに買い換えたり処分するより、今回の事例のようにメンテナンスしてもう一度使ってあげたほうがエコでお得です。

 

購入後、使用する前にキズがつきにくいように保護コーティング施工をしてあげるのもオススメです見積りは完全無料です。

ホームページ
http://www.leather-watanabe.com

 

LeatherRepair &Cleaning
レザードックわたなべ
048-699-7201

宅配でのご依頼も大歓迎です。

アクセス南浦和駅西口より徒歩8分!

さいたま市文化センター前


南浦和駅京浜東北線武蔵野線がご利用頂けます。
東京駅新宿駅大宮駅からのアクセスも良好◎

LINEお電話・メールでのご相談受付も行っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

よくあるご質問もぜひご覧下さいね♪

 

📱Instagram

leatherdock_watanabe_urawa

 

 #革修復 #染め直し #ソファ修理 #革クリーニング #シミ補修 #革修復 #シミ #色あせ #修理 #リペア #さいたま #補修 #本革 #東京 #saitama #メンテナンス #クリーニング #アルコール #家具修理 #カラーチェンジ #革ソファ #サスティナブル #カンディハウス #南浦和