バッグ・ソファ等、革製品の染め直し・クリーニング・リペア(修理)東京・さいたま市 レザードックわたなべ

新着情報 / ブログ

News / Blog

ラム革のジャケット、表面が傷んでも染め直しで綺麗に蘇りますよ。

さいたま市浦和区、ブランドバッグや革ジャン・ソファの染め直し・修理の専門店レザードックわたなべ 店長の渡部 です。 今日は、革ジャケットは表面が傷んでもメンテナンスすればまだまだ使えますよ!のお話。 オシャレさんに定番のラム革ジャケット・コート・ジャンパー。 薄くて軽くて暖かいラム革、しかし唯一の弱点は革が薄いこともあり傷みが出やすいこと。 多いのは、 袖口のスレ・バッグのベルトで出来た肩のスレ・座った際に出来た背中のスレ等、表面が毛羽立ったスレ傷。 色褪せ補修で持ち込まれることが多いのもなぜかラム革。 そんな傷んだラムジャケット、表面を補修した上で染め直してあげると綺麗に蘇ることが多いんですよ〜。 また、汗や食べ物で出来たシミや汚れも染め直しの施工で分からなくなってしまいます。 クリーニングで落ちなかった汚れは、無理して落とさずカラーリングで解決です。 汚れ落としだけでなく、元々の色に合わせて表面を染めますので思っているより綺麗になりますよ。 では今日はオシャレなラムジャケットの染め直し事例ご紹介です。 全面に色褪せとシミ・傷・テカリ。袖口に穴が開いておりましたが、パテで補修した上で染め直し&コーティング施工とさせていただきました。

ビフォー

アフター

アフター

ビフォー

アフター

ビフォー

アフター

ビフォー

アフター

アフター

    捨てようか、売ってしまおうか、とりあえずクローゼットに仕舞っておこうか、とお考えでしたら、ぜひお近くの本革染め直し工房に相談してみてくださいね。     購入後、使用する前にキズがつきにくいように保護コーティング施工をしてあげるのもオススメです。 見積完全無料! 全国宅急便対応 LINEでお友達登録して頂きますとサービス券やお買い物券がゲットできる特典あり https://line.me/R/ti/p/%40pvo4884j 画像を送って私(店長)とLINEで直接やり取りできてお話がスムーズ! ホームページ http://www.leather-watanabe.com さいたま市浦和区 革製品のリペア工房 レザードックわたなべ 048-699-7201 フェイスブック https://www.facebook.com/leather.watanabe YouTube://www.youtube.com/watch?v=TmypGrwg2 #ラム#キズ補修#染め直し#革ジャケット#ブランド#修理#エコ#ameblo.jp#シミ#色あせ#bag#バッグ#修理#キズ#ラウンドファスナー#リペア#リペイント#断捨離#革ジャン
LINEで送る