バッグ・ソファ等、革製品の染め直し・クリーニング・リペア(修理)東京・さいたま市 レザードックわたなべ

新着情報 / ブログ

News / Blog

リクライニングチェア、部分張り替えも承りますよ。ノルウエー製 エコーネスの事例

さいたま市浦和区、ブランドバッグや革ジャン・ソファーの染め直し・修理の専門店 レザードックわたなべ 店長の渡部 です。   今日はインテリアリフォーム(椅子、ソファー)のお話。 ソファーやチェアが傷んだ場合には、幾つかのオプションがあります。 ①表面の汚れ、スレ、日焼け(色落ち)、キズ、シミ、ヒビ、変色・・・・・クリーニングや染め直し施工で綺麗になります。 ②表面の裂け、破れ、朽ち、ひどいキズや乾燥、クッション材が出てたりスプリングが見えてたり木部が軋んでだり・・・・・表面の張り替えや傷んだ部位の修繕で蘇ります。 はい、捨てるという選択は最終手段ですよ。大半は直せばまだまだ使えるんです。   といわけで今日のご紹介は①②両方とも当てはまるエコな事例です。 オシャレなノルウエー・エコーネス社製 本革のストレスレスチェア&オットマン(黒) 経年使用で座面・肘置き・オットマンは染め直しでは対処できないほどの傷み背面とヘッドレストは汚れ・テカリ・小キズ、そしてクッション材のヘタリはあるけど革自体は全然傷んでいない状態。 今回は傷みの多い部位のみ張り替え(合成皮革)、背とヘッド部位は中のクッション材を充填してヘタリを修繕し、表面はクリーニングで汚れ落とし。 全て張り替えてしまうプランよりかなり抑えた金額で施工。お財布にも優しい選択でした。(^^)

傷んだからと捨ててしまったりしないで、傷んだ部位のみ修繕してもう一度使用する。

エコ&スマートですね〜。 ではビフォーアフター画像、ご覧ください。

アフター ハイクラスの生地(合成皮革)で施工させて頂きました。

ビフォー 表面の傷みに加えクッション材も全てヘタっていました。

 

アフター  蘇りました!

ビフォー オットマン

ビフォー 座面

ビフォー

ビフォー オットマン

アフター 背とヘッド部位は汚れ落としのみ。              ※染め直し施工ではないため、テカリは多少残っております。

ビフォー 肘置き ココは張り替えとさせていただきました。

  ご予算に応じていくつかのオプションをご提案できます。お気軽に問い合わせくださいませ! 購入後、使用する前にキズがつきにくいように保護コーティング施工をしてあげるのもオススメです。 見積完全無料! LINEでお友達登録して頂きますとサービス券やお買い物券がゲットできる特典あり https://line.me/R/ti/p/%40pvo4884j 画像を送って私(店長)とLINEで直接やり取りできてお話がスムーズ! ホームページ http://www.leather-watanabe.com さいたま市浦和区 革製品のリペア工房 レザードックわたなべ 048-699-7201 フェイスブック https://www.facebook.com/leather.watanabe YouTube://www.youtube.com/watch?v=TmypGrwg2 #張り替え#キズ補修#染め直し# ソファー#ブランド#修理#エコ#ameblo.jp#シミ#色あせ#椅子#CHAIR#エコーネス#ekornes
LINEで送る