印伝のバッグ、印伝柄以外の部位が傷んでお困りでは?

さいたま市南区、さいたま市文化センター(南浦和図書館)前、ブランドバッグや革衣類・ソファ等のクリーニング・修復・染め直し・張り替えの専門店

革製品のお医者さん 『レザードックわたなべ』 店長の渡部🤗🤗です。

👨🏻‍🎨👩‍🎨当工房にメンテナンスのご依頼を頂きました さまざまなレザーアイテム🤕🤕を、ビフォーアフターの画像を中心にご紹介させていただきます。

🌀今日の施工事例ご紹介は、印伝のバッグ🌀

ではさっそくご紹介いたします。

印伝、なめした鹿や羊の皮に漆で模様の入った、独特の風合いで根強い人気があります。

印伝は非常に丈夫なので、傷みの出にくい素材です。

しかし、バッグやお財布等の製品になりますと、ほとんどが本革とのコンビとなるのですが、使用していると印伝自体は傷みませんが、周囲の革に傷みが出始めます。

そんな時は諦めないで本革部位をメンテナンスしてあげる事で、またまた使えるようになります。

今回ご依頼の事例も、革部位の色褪せとスレ・キズ・テカリが目立ってきたとの事でご相談を受けましたが、印伝の部位にはほとんど傷みがありませんでした。

ご要望通り革部位の傷補修・同色染め直し・コーティングを施しました。

では画像のご紹介です。

ビフォー・アフターの順

革製品は長く使ってきますと、だんだん汚れと傷みが出てきます。

傷んだからとすぐに買い換えたり処分するより、今回の事例のようにメンテナンスしてもう一度

使ってあげたほうがエコでお得です。

破れていたりハンドルがバラけていても、全て補修したり新規作成・染め直し等で修復することが可能です。

ホースヘアー製品も同様です。どうぞお気軽に問い合わせください。

購入後、使用する前にキズがつきにくいように保護コーティング施工をしてあげるのもオススメです。

見積りは完全無料です。

LINEでお友達登録して頂きますとサービス券やお買い物券がゲットできる特典あり

https://line.me/R/ti/p/%40pvo4884j

画像を送って私(店長)とLINEで直接やり取りできてお話がスムーズ!

ホームページ
http://www.leather-watanabe.com

さいたま市南区 南浦和

革製品のリペア工房
レザードックわたなべ
048-699-7201

📱Instagram

leatherdock_watanabe_urawa

バッグ修理 #革修復 #染め直し #財布修理 #シミ #色あせ #牛革 #修理 #キズ #リペア #さいたま #補修 #colorchange #武蔵浦和 #東京 #南浦和 #大宮 #saitama #革修理 #ブランド修理 #印伝修理 #leatherrepair #バッグ #メンテナンス #印伝 #本革