本革のジャンパー・コート・ジャケット・ダウンは、🌸衣替え🌸の時期にしっかりメンテしてあげることが長持ちの秘訣! です。(全国宅配可)

さいたま市南区、さいたま市文化センター(南浦和図書館)前、ブランドバッグや革衣類・ソファ等の補修・染め直し・張り替えの専門店

革製品のお医者さん 『レザードックわたなべ』 店長の渡部🤗🤗です。

だんだん暖かくなってきましたね。

🌸🌸🌸テレビやラジオで桜🌸の開花予想がニュースになり始めますと、冬のオシャレでお世話になったレザーアイテム(革ジャン・ラムダウン・革コート・革グローブ等々)をそろそろ片付け始める時期となります。

片付ける前に傷み具合のチェックをしてみませんか?

革衣料を身につけて外に出しますと、気は使っていても少しずつ少しずつ傷めてしまっているんですよ。🤕🤕

例えば・・・

・日焼けにより色褪せてしまう

・雨に濡れてシミが出来てしまう

・食事中に飲み物や食べ物が飛び散ってシミになっちゃう

・ちょいとフェンスに引っ掛けて破れてしまった

・転んで擦り傷が出来てしまった

・ショルダーバッグのせいで肩が白くスレてしまった

・エリだけ整髪料がついて黒ずんでカピカピになった

・汗の匂いがする

・ファスナーが開きにくくなった

・裏地がだんだん破れてきた

・知らないうちに破れていた

・肩だけが白っぽくなった

・昨年よりヨレヨレしてきた

・ムートンが黄ばんできた

・スウェードが白けてきた

挙げればキリがありませんが、例えばこのような傷みが出ている状態でそのまま仕舞い込んじゃいますと、大切な革衣料の寿命がう〜んと短くなってしまいますよ。

破れを放置しますと、断面が乾いてきて革が縮まって、より目立ってきます。

シミをそのままにしますと、黒ずんで硬くなってきます。

何より、気になる色褪せやファスナー不調等を放っておきますと、来シーズンからはもう着なくなってしまい・・・ はい、もったいないですね。😅😅

クローゼットにしまう前に是非メンテナンスをしてあげましょう!

当工房では上記のような事例は全て対応させて頂いており、ご予算に応じてご依頼品に最適なメンテナンスのプランをご提案させて頂きます。

遠方の方は宅配でも大丈夫ですよ。

キズ補修

かぎ裂き・当て革補修

表面染め直し(シミ・小キズ・色あせ解消)・コーティング

ファスナー交換

丈詰め

裏地交換

ボタン交換

本格クリーニング(保湿を目的とした柔らか仕上げも可)

その他 革製品のことならなんでもご相談くださいね。

ではいくつかの事例を画像でご紹介いたします。

①ラム革 ハーフコート 表面染め直し

ビフォー

アフター

②ラム ライダースジャケット 肩のスレ キズ補修

ビフォー

アフター

③馬革 ジャケット 色褪せを元のブラックに染め直し

ビフォー

アフター

④ラム革 ベージュのジャケットをブラックにカラーチェンジ

ビフォー

アフター

⑤ラム ダウンジャケット 袖裏のかぎ裂きを補修

ビフォー

アフター

⑥ ラム革ジャンパー 脇あたりの破れ 当て革補修

ビフォー

アフター

⑦ラム革ジャンパー ポケットの破れ補修

ビフォー

アフター

⑧ラム革 ロングコート スレ・色褪せと破れの補修

ビフォー

アフター

どうぞお気軽に問い合わせください。

購入後、使用する前にキズがつきにくいように保護コーティング施工をしてあげるのもオススメです。

見積りは完全無料です。

LINEでお友達登録して頂きますとサービス券やお買い物券がゲットできる特典あり

https://line.me/R/ti/p/%40pvo4884j

画像を送って私(店長)とLINEで直接やり取りできてお話がスムーズ!

ホームページ
http://www.leather-watanabe.com

さいたま市南区 南浦和

革製品のリペア工房
レザードックわたなべ
048-699-7201

📱Instagram

leatherdock_watanabe_urawa

YouTube://www.youtube.com/watch?v=TmypGrwg2

革ジャン修理 #キズ補修 #染め直し #革クリーニング #ameblo.jp #シミ #色あせ #bag #修理 #キズ #リペア #さいたま #補修 #ラムダウン補修 #武蔵浦和 #東京 #南浦和 #大宮 #saitama #埼玉