革ジャケットがツートーンカラーの場合でもご相談くださいませ。スペイン製 MUNPER(ムンペル)l。

さいたま市南区、さいたま市文化センター(南浦和図書館)前、ブランドバッグや革ジャケット・ソファの染め直し・補修の専門店 レザードックわたなべ 店長の渡部 です。

今日はスペイン製 ツートーンカラーのラムジャケット MUNPER(ムンペル)の染め直し事例のご紹介です。

現地スペイン🇪🇸でご購入された素敵な革ジャンパー。

お気に入りなので長く使用されて来られましたが、ラム革特有の柔らかさもあり裾や袖口を中心にスレが出始め、全体にも色褪せとヨレ・テカリが目立ってきたとのことでメンテナンス(染め直し)のご依頼。

カラーはダークブラウンとオレンジ系のツートーン。単色を染めるに比べ倍の手間と時間を要します。

表面には致命的な傷み(破れや裂け)はありませんでしたが、袖や裾は革が擦れて毛羽立っているところも多く、傷んでいるところには革専用パテで傷口を補修。

それでは施工事例のご紹介です。

ビフォー

href=”http://www.leather-watanabe.com/info/wp-content/uploads/2018/07/IMG_1621.jpg”> ビフォー[/c

href=”http://www.leather-watanabe.com/info/wp-content/uploads/2018/07/IMG_1634-e1530500973576.jpg”> ビフォー[/c
href=”http://www.leather-watanabe.com/info/wp-content/uploads/2018/07/IMG_1633.jpg”> ビフォー[/c
href=”http://www.leather-watanabe.com/info/wp-content/uploads/2018/07/IMG_1629-e1532391526506.jpg”> ビフォー[/c
href=”http://www.leather-watanabe.com/info/wp-content/uploads/2018/07/IMG_1627.jpg”> ビフォー[/c

ここからアフター

href=”http://www.leather-watanabe.com/info/wp-content/uploads/2018/07/IMG_1889.jpg”> アフター[/c
href=”http://www.leather-watanabe.com/info/wp-content/uploads/2018/07/IMG_1890.jpg”> アフター[/c
href=”http://www.leather-watanabe.com/info/wp-content/uploads/2018/07/IMG_1898-e1530501065947.jpg”> アフター[/c
href=”http://www.leather-watanabe.com/info/wp-content/uploads/2018/07/IMG_1897.jpg”> アフター[/c
href=”http://www.leather-watanabe.com/info/wp-content/uploads/2018/07/IMG_1903.jpg”> アフター[/c
href=”http://www.leather-watanabe.com/info/wp-content/uploads/2018/07/IMG_1893.jpg”> アフター[/c

今回の事例のように表面をメンテナンスをしてあげる事により、処分しなくてもまだまだ使ってあげる事が可能な場合が大半です。

どうぞお気軽に問い合わせくださいね。

購入後、使用する前にキズがつきにくいように保護コーティング施工をしてあげるのもオススメです。

見積りは完全無料です。

LINEでお友達登録して頂きますとサービス券やお買い物券がゲットできる特典あり

https://line.me/R/ti/p/%40pvo4884j

画像を送って私(店長)とLINEで直接やり取りできてお話がスムーズ!

ホームページ
http://www.leather-watanabe.com

さいたま市南区

革製品のリペア工房
レザードックわたなべ
048-699-7201
フェイスブック
https://www.facebook.com/leather.watanabe

YouTube://www.youtube.com/watch?v=TmypGrwg2

#MUNPER #キズ補修 #染め直し # 染み #🇪🇸#スペイン #エコ #ameblo.jp #シミ #色あせ #bag #修理 #キズ #リペア #リペイント#断捨離 #さいたま #補修 #ムンペル #ラム #ジャケット#革ジャン#革ジャン修理

RIMOWAのラウンドファスナー長財布、ベージュからネイビーにカラチェンでイメチェン!

さいたま市南区、さいたま市文化センター(南浦和図書館)前、ブランドバッグや革ジャケット・ソファの染め直し・補修の専門店 レザードックわたなべ 店長の渡部 です。

今日はキズと汚れが目立ってたベージュのお財布を、ネイビーにカラーチェンジされた事例のご紹介です。

今回のご依頼はトラベルバッグで世界的に有名なリモワ社のラウンドファスナー長財布。

経年使用により表面のキズも目立って来た事もあり、今回 全面をネイビーに色替えさせていただく事となりました。

それでは施工事例のご紹介です。

ビフォー

ビフォー スレ傷が目立っておりました。

ビフォー

ビフォー
ここからアフター

アフター ご希望のネイビーに。

アフター 染め直す事で、目立っていたキズも消えました。

今回の事例のように、メンテナンスする事によってまた長く使用する事が出来ますので、どうぞお気軽に問い合わせくださいませ。

購入後、使用する前にキズがつきにくいように保護コーティング施工をしてあげるのもオススメです。

見積りは完全無料です。

LINEでお友達登録して頂きますとサービス券やお買い物券がゲットできる特典あり

https://line.me/R/ti/p/%40pvo4884j

画像を送って私(店長)とLINEで直接やり取りできてお話がスムーズ!

ホームページ
http://www.leather-watanabe.com

さいたま市南区

革製品のリペア工房
レザードックわたなべ
048-699-7201
フェイスブック
https://www.facebook.com/leather.watanabe

YouTube://www.youtube.com/watch?v=TmypGrwg2

#リモワ #キズ補修 #染め直し # 染み #長財布 #GG #エコ#ameblo.jp #シミ #色あせ #bag #修理 #キズ #リペア #リペイント#断捨離 #さいたま #補修 #RIMOWA #RIMOWAWALLET

#財布

汚れが目立ってきたら、カラーチェンジでお化粧直しはいかがでしょうか?カウチソファの場合

さいたま市南区、さいたま市文化センター(南浦和図書館)前、ブランドバッグや革ジャケット・ソファの染め直し・補修の専門店 レザードックわたなべ 店長の渡部 です。

今日はお気に入りのソファ、買い換えなくても染め直しメンテでまた使えるようになった事例のご紹介です。

経年使用により汚れ、傷み(ニャンコちゃんの粗相、爪キズ・食べものの汚れ等々)が目立ってきた本革のカウチソファ。

いつも家族の中心にあるお気に入りのソファなので、メンテナンスで綺麗になるなら是非お願いしたい、とのご要望をいただきました。

ありがとうございます。

今回カラーチェンジが可能ならば、今度はブラックに変えたいとの事でお受け致しました。

色の好みが変わったとか、傷があるから シミがあるから 色が褪せたから等の理由ですぐに処分して買い換えるよりも、ぜひ染め直しやカラーチェンジをご検討ください。

メンテナンスによってもう一度使えるようになる事のほうが多いので・・。

それでは施工事例のご紹介です。

ケルビンジョルマーニのお洒落なカウチソファです。

入念にクリーニングと脱脂をしたのちに、目地から順に色を入れていき、最後に2種類のコーティング剤を吹き付け致します。

ビフォー

ビフォー

ここからアフター

今回の事例のように、メンテナンスをしてあげる事でまた使えるようになりますので、どうぞお気軽に問い合わせください。

致命的な傷みの場合には、張り替えもおススメしております。

本革・合成皮革・布地等々、多数のサンプルから生地をお選び頂けます。

購入後、使用する前にキズがつきにくいように保護コーティング施工をしてあげるのもオススメです。

見積りは完全無料です。

近県は引き取り・納品致します。

LINEでお友達登録して頂きますとサービス券やお買い物券がゲットできる特典あり

https://line.me/R/ti/p/%40pvo4884j

画像を送って私(店長)とLINEで直接やり取りできてお話がスムーズ!

ホームページ
http://www.leather-watanabe.com

さいたま市南区

革製品のリペア工房
レザードックわたなべ
048-699-7201
フェイスブック
https://www.facebook.com/leather.watanabe

YouTube://www.youtube.com/watch?v=TmypGrwg2

#カウチソファ #キズ補修 #染め直し # 染み #ペット #カウチソファー #エコ#ameblo.jp #シミ #色あせ #bag #修理 #キズ #リペア #リペイント#断捨離 #さいたま #補修 #カラーチェンジ #リメイク#バッグ修理#猫 爪キズ

#ペット イタズラ#ケルビン ジョルマーニ #kelvin giormani #犬 イタズラ#🐈 #🐩 #🐕 #爪研ぎ

目立つシミが部分補修でまた使えるように!(coach ショルダーの事例)

さいたま市南区、さいたま市文化センター(南浦和図書館)前、ブランドバッグや革ジャケッ

ト・ソファの染め直し・補修の専門店 レザードックわたなべ スタッフの綱木です。

革製品って長く使っているとどうしても傷みが出てしまいます。

例えば ほんの少しだけ食べ物のシミが付いて、それが恥ずかしくてしまい込んだままって事、経験がある方も多いはずです。

ではそんなお悩みを解消させて頂きました今回の事例ご紹介です。

お気に入りのコーチのショルダーがフロントの目立つ部分(本革)に出来ちゃったシミを目立たなくお直しさせていただきました。

ビフォー

ビフォー

ここからアフター

アフター
アフター 白っぽく変色していたシミは、目立たなくなりました。

お客様には大変喜んで頂きました。
今回はフロントの革部分だけの補修で、ショルダー紐やバッグの入り口付近はノータッチです。

今回の事例のように、メンテナンスする事によってまた長く使用する事が出来ますので、どうぞお気軽に問い合わせくださいませ。

購入後、使用する前にキズがつきにくいように保護コーティング施工をしてあげるのもオススメです。

見積りは完全無料です。

LINEでお友達登録して頂きますとサービス券やお買い物券がゲットできる特典あり

https://line.me/R/ti/p/%40pvo4884j

画像を送って私(店長)とLINEで直接やり取りできてお話がスムーズ!

ホームページ
http://www.leather-watanabe.com

さいたま市南区

革製品のリペア工房
レザードックわたなべ
048-699-7201
フェイスブック
https://www.facebook.com/leather.watanabe

YouTube://www.youtube.com/watch?v=TmypGrwg2

#coach #キズ補修 #染め直し # 染み #ショルダー #エコ#ameblo.jp #シミ #色あせ #bag #修理 #キズ #リペア #リペイント#断捨離 #さいたま #補修 #コーチ #財布

お使いのシステム手帳、革部位に傷みが出たらご相談くださいませ。

さいたま市南区、さいたま市文化センター(南浦和図書館)前、ブランドバッグや革ジャケット・ソファの染め直し・補修の専門店 レザードックわたなべ 店長の渡部 です。

今日は毎日使うシステム手帳、傷んだからとすぐに処分しないでご相談くださいね、のお話です。

システム手帳、デジタルな世の中においても大切なツールです。

中身が自在に交換できるため、手にも馴染んで何年も何年も使っていらっしゃるかたも多いかと思います。

そのシステム手帳、中身は交換できますが、表面が傷んだらと簡単に処分されていませんか?

もちろん安価なビニール製・合成皮革製ですと、すぐに買い換えて気持ちリフレッシュ!となりますが、高価な本革製の場合ですとそうも行かずお困りになられていませんか?

ご相談の一例です。

表面が傷だらけになった。

シミが出来た。

色褪せが目立ってきた。

ボタンのホックがバカになった。

ペン挿しが取れてしまった。。

ベルトを差し込むループが切れた。

ベルトがボロボロになった。

・・・

当工房もシステム手帳に関する様々なご相談をお受けしておりますが、一番多いのは、傷んでいるから商談中にテーブルの上に置くのが恥ずかしい! と言う内容です。

上記のような傷みですと、補修が出来る場合が大半です。

表面の傷みですと染め直しし、ベルトやペン挿し等は新規に作り直し致します。

ボタンのホックは取り替えが可能な場合は、対応させて頂きます。

是非ご相談くださいませ。

※中の金具が外れた・壊れたの場合は、当方専門外です。

ご購入店にご相談ください。

では本日の施工事例ご紹介は、ノックスブレイン(knoxbrain)のシステム手帳。

折れ曲がる部位の表面コートが剥がれてしまったため、補修のご依頼を頂きました。

一旦剥がせるところ(一部だけ)剥がし、あとはペーパーで平らに整えながら同色系で染め直し致しました。

それではビフォーアフターの画像ご紹介です。

ビフォー

ビフォー

アフター

ビフォー

アフター

剥がせるところまで剥がしました。

アフター 目立たなくなりました。

ビフォー ペン挿し部位の剥がれ

アフター タッチペンしました。

今回の事例のように、メンテナンスする事によってまた長く使用する事が出来ますので、どうぞお気軽に問い合わせくださいませ。

購入後、使用する前にキズがつきにくいように保護コーティング施工をしてあげるのもオススメです。

見積りは完全無料です。

LINEでお友達登録して頂きますとサービス券やお買い物券がゲットできる特典あり

https://line.me/R/ti/p/%40pvo4884j

画像を送って私(店長)とLINEで直接やり取りできてお話がスムーズ!

ホームページ
http://www.leather-watanabe.com

さいたま市南区

革製品のリペア工房
レザードックわたなべ
048-699-7201
フェイスブック
https://www.facebook.com/leather.watanabe

YouTube://www.youtube.com/watch?v=TmypGrwg2

#ノックスブレイン#キズ補修 #染め直し # 染み #長財布 #GG #エコ#ameblo.jp #シミ #色あせ #bag #修理 #キズ #リペア #リペイント#断捨離 #さいたま #補修 #文具修理 #knoxbrain

#システム手帳 ###

ご自身で補修してうまくいかなかった場合でも諦めないでご相談ください。リカバリーいたします。Schott(ショット)ライダースジャケットの事例

さいたま市南区、さいたま市文化センター(南浦和図書館)前、ブランドバッグや革ジャケット・ソファの染め直し・補修の専門店 レザードックわたなべ 店長の渡部 です。

今日はSchott ショットのライダースジャケット 染め直し事例のご紹介です。

バイクに乗られる方を中心に人気の高いSchottのジャケット。当店でもご用命の多いブランドです。

今回のご依頼は、数年前に購入 全体が色褪せた目立ってきたため、ご自身で市販の本革染色キットにて補修をトライしたものの・・・ 途中で当工房へ、という流れでした。

市販のキットには優れているものも多いのですが、施工の要領に関してはどうしても経験値が必要となるものが大半です。(プラモデルの制作とはちょっち違います。)

誰でも、とか簡単に、と書かれてはおりますが、実際には経験値の差によって仕上がりにかなりの差が出てしまいます。

黒い靴のつま先を塗る程度ですと、それほど難しくないため、そこそこの仕上がりになるとは思いますが、ジャケットやソファ・バッグのような面積の広いものは難しいんです。

大切で高価な革製品をスプレーや筆で塗る作業、慣れている方は少ないかと思いますが、もし慣れてても革の状態・傷み具合や材質(乾燥具合等)も考慮しなくてはならず、DIYではうまくいかない場合が多いと考えていただいた方が賢明です。

また、綺麗に仕上がらない原因のひとつとしまして、大丈夫かと思って買ったけどカラーが合わないと言う場合。

革は天然のものですから、微妙な色合いのものが多いんです。

今回のように同じライトブラウンでも市販のものとオリジナルは、やはり色が異なります。

クルマのバンパーに市販のタッチペンをした時の感じ(バッチリ! ⇄ ま〜いいか ⇄ なんか違うなぁ〜 ⇄ あ〜あ 等 の仕上がりパターンがありますが、バッチリ!って中々有りません。・・・経験上 )と似ており、複雑なカラーの場合ほど違和感は出ます。

革製品補修はぜひプロにお任せくださいませ。

今回、お試しになられた袖口に色の違いと、塗料を多く塗ってしまった事による表面の硬化(パキパキ感)がございました。

さっそく袖口に塗られた市販品の塗料を全て丁寧に剥がし、内側ポケットあたりに残るカラーに合わせて調合、全面の染め直し作業に。

それでは施工事例のご紹介です。

ビフォー

ビフォー
ビフォー 背には目立つシミが・・・
ビフォー
ビフォー
ビフォー 市販品を塗った袖口とオリジナル(本体)との色違いあり
ビフォー 色褪せ・ムラ・テカリが多くありました。

ここからアフター

アフター
アフター シミは染め直しにより消えました。
アフター
アフター
アフター
アフター 今回の施工費用はリカバリー費用を含めて40,000円税別とさせていただきました。(今後汚れが付きにくくなるトップコーティング費用込み)

今回の事例のように諦めないでご相談いただいた事により、処分しなくてもまだまだ使ってあげる事が可能です。

見積もりは完全無料です、どうぞお気軽に問い合わせくださいね。

※ご依頼品の傷み具合によっては、補修が難しい場合もございます。予めご了承願います。

購入後、使用する前にキズがつきにくいように保護コーティング施工をしてあげるのもオススメです。

見積りは完全無料です。

LINEでお友達登録して頂きますとサービス券やお買い物券がゲットできる特典あり

https://line.me/R/ti/p/%40pvo4884j

画像を送って私(店長)とLINEで直接やり取りできてお話がスムーズ!

ホームページ
http://www.leather-watanabe.com

さいたま市南区

革製品のリペア工房
レザードックわたなべ
048-699-7201
フェイスブック
https://www.facebook.com/leather.watanabe

YouTube://www.youtube.com/watch?v=TmypGrwg2

#Schott #キズ補修 #染め直し # 染み #ショット#ライダース #エコ #ameblo.jp #シミ #色あせ #bag #修理 #キズ #リペア #リペイント#断捨離 #さいたま #補修 #ライダースジャケット #ラム #ジャケット#革ジャン#革ジャン修理

だんだん汚れが目立ってきましたら・・クリーニング&染め直しでお化粧直し。GUCCI お財布

さいたま市南区、さいたま市文化センター(南浦和図書館)前、ブランドバッグや革ジャケット・ソファの染め直し・補修の専門店 レザードックわたなべ 店長の渡部 です。

今日はうっすらと汚れが目立ってきた白いお財布、クリーニングと染め直し事例のご紹介です。

今回のご依頼はGUCCI オフホワイトの長財布。

経年使用により表面クリーニングでは落ちないため、今回同色系で染め直す事でお化粧直しをさせていただく事となりました。

それでは施工事例のご紹介です。

ビフォー

ビフォー

ビフォー

ビフォー 全体に小キズが目立ちます。
ここからアフター
アフター 染め直す事で、目立っていた爪キズも消えました。

今回の事例のように、メンテナンスする事によってまた長く使用する事が出来ますので、どうぞお気軽に問い合わせくださいませ。

購入後、使用する前にキズがつきにくいように保護コーティング施工をしてあげるのもオススメです。

見積りは完全無料です。

LINEでお友達登録して頂きますとサービス券やお買い物券がゲットできる特典あり

https://line.me/R/ti/p/%40pvo4884j

画像を送って私(店長)とLINEで直接やり取りできてお話がスムーズ!

ホームページ
http://www.leather-watanabe.com

さいたま市南区

革製品のリペア工房
レザードックわたなべ
048-699-7201
フェイスブック
https://www.facebook.com/leather.watanabe

YouTube://www.youtube.com/watch?v=TmypGrwg2

#GUCCI #キズ補修 #染め直し # 染み #長財布 #GG #エコ#ameblo.jp #シミ #色あせ #bag #修理 #キズ #リペア #リペイント#断捨離 #さいたま #補修 #グッチ #GUCCIWALLET

#財布

色の好みが変わったら、カラーチェンジをオススメします。GUCCIショルダーバッグの事例

さいたま市南区、さいたま市文化センター(南浦和図書館)前、ブランドバッグや革ジャケット・ソファの染め直し・補修の専門店 レザードックわたなべ 店長の渡部 です。

今日はバッグの好みが変わっても、染め替えメンテナンスでまた使えるようになった事例のご紹介です。

有名ブランドだし定番の形なので古さは感じないけど、買った当初に流行っていた派手目なカラーだと今はちょっと持ちづらいなぁ〜と思う事ってありませんか?

そんな時、今だとネットオークションや質屋さん等で簡単に手離す方もいらっしゃいますが、クローゼットの片隅でずっと眠らせたまんまのかたは多いはず。

色の好みが変わったとか、傷があるから シミがあるから 色が褪せたから等の理由でしまい込んでいる革製品があるようでしたら、染め直しやカラーチェンジをご検討してみてください。

メンテナンスによってもう一度使える事のほうが多いので・・。

今回のご依頼はGUCCI チェーンタイプのコンパクトなショルダーバッグ。

昔はお気に入りでよく使ったピンクベージュが今はちょっと派手に感じるとの事でご相談を受けました。

ヒアリングの結果、使いやすい黒に色替えさせていただく事に致しました。

傷み自体は表面に多少のスレやテカリがある程度でしたので、染め直しで全て綺麗に無くしてしまいます。

それでは施工事例のご紹介です。

ビフォー

ビフォー
ビフォー
ビフォー
ビフォー
ビフォー
ビフォー
ビフォー

ここからアフター

アフター
アフター
アフター
アフター
アフター
アフター
アフター

今回の事例のように、メンテナンスをしてあげる事でまた使えるようになりますので、どうぞお気軽に問い合わせくださいね。

購入後、使用する前にキズがつきにくいように保護コーティング施工をしてあげるのもオススメです。

見積りは完全無料です。

LINEでお友達登録して頂きますとサービス券やお買い物券がゲットできる特典あり

https://line.me/R/ti/p/%40pvo4884j

画像を送って私(店長)とLINEで直接やり取りできてお話がスムーズ!

ホームページ
http://www.leather-watanabe.com

さいたま市南区

革製品のリペア工房
レザードックわたなべ
048-699-7201
フェイスブック
https://www.facebook.com/leather.watanabe

YouTube://www.youtube.com/watch?v=TmypGrwg2

#GUCCI #キズ補修 #染め直し # 染み #グッチ #ショルダーバッグ #エコ#ameblo.jp #シミ #色あせ #bag #修理 #キズ #リペア #リペイント#断捨離 #さいたま #補修 #カラーチェンジ #リメイク#バッグ修理#オークション