本革シートの傷みや汚れは、当工房にご相談ください。Audi SR6の事例す

さいたま市南区、さいたま市文化センター(南浦和図書館)前、ブランドバッグや革ジャケット・ソファの染め直し・補修の専門店 レザードックわたなべ 店長の渡部 です。

今日はアウディの本革シート、キズ修復・染め直しの事例ご紹介です。

本革シートは経年使用により座面や柔らかいサポート部分がだんだん傷んでしまいます。

原因は日焼け・乾燥・汗・温度差・乗降時のスレ等々・・。

革は生きていますから、どうしても劣化は避けられないですね。

それでは施工事例のご紹介です。

今日のご依頼は、Audi SR6 スポーツタイプのセダン。

過去に一度、他の業者さんにてサポート部の補修をされた事がありましたが、今回再度の施工ご依頼でした。

オシャレですっごく速そうなアウディです。

ビフォー 運転席の側面、キズと剥がれの補修です。

ビフォー 前に施工した業者さんの溶剤跡あり。

ビフォー

ここからアフター

前施工時の溶剤等を丁寧にサンドペーパーとアルコールで落とし、キズを数種のパテで埋め→下地処理→周囲に合わせて調合したカラーをエアブラシで吹き付け塗装→コーティング剤2種(水性・油性)をそれぞれエアガンで吹き付け・・・と10行程ほどありますが、キズを目立たなくさせるべく細かく施工させていただきました。

アフター

アフター 残念ながら深いキズは多少のアトが残ってしまいました。

アフター

今回の事例のように、様々な案件にも対応させていただきます。

どうぞお気軽に問い合わせくださいね。

購入後、使用する前にキズがつきにくいように保護コーティング施工をしてあげるのもオススメです。

見積完全無料! 出張施工いたします。

LINEでお友達登録して頂きますとサービス券やお買い物券がゲットできる特典あり

https://line.me/R/ti/p/%40pvo4884j

画像を送って私(店長)とLINEで直接やり取りできてお話がスムーズ!

ホームページ
http://www.leather-watanabe.com

さいたま市南区

革製品のリペア工房
レザードックわたなべ
048-699-7201
フェイスブック
https://www.facebook.com/leather.watanabe

YouTube://www.youtube.com/watch?v=TmypGrwg2

#アウディ#キズ補修 #染め直し # 染み #ブランド #修理 #エコ#ameblo.jp #シミ #色あせ #シートリペア #修理 #キズ #リペア #リペイント#断捨離 #さいたま #補修 #SR6 #Audi #シート補修