ラムのダウンジャケット、染め直しで綺麗に変身! Shott(ショット)の事例

さいたま市浦和区、ブランドバッグや革ジャン・ソファーの染め直し・修理の専門店 レザードックわたなべ 店長の渡部 です。

 

今日はラム(羊革)のダウンジャケットの表面がスレても染め直しで蘇るよ、のお話です。

当店はおかげさまでこの時期は革ジャン・革ジャケット・革コート等のスレ・色落ち・シミ・キズでお困りのお客さまから多数のご依頼をいただいております。本当にありがとうございます〜。(^^)

 

その中でも7割はラム(羊革)が占めてます。はい、やっぱり柔らかい触りごこちが魅力ですね!!

でも柔らかいぶんキズが付きやすいんです。表面が白っぽくなるスレキズ、引っかきキズ、爪キズ、毛羽立ち・・・。

 

そんな繊細なラムが傷んでも、染め直しでキズをリセットすることができるんですよ。

今日はバイカーにも人気のメーカー ショットのラムダウンジャケットの施工例をご紹介します。

アフター

ビフォー

ビフォー 全体にスレが・・・。

ビフォー

アフター

 

アフター

 

ビフォー

ビフォー 肩のスレキズ

アフター

アフター

ショットのロゴ 大人気ブランドです。

アフター

アフター スレて乾いた感じからしっとりとした深みのある黒に!

 

 

経年使用によるスレキズと手アカや洋服とのコスレで出来た特有のテカリは消させていただきました。

見栄えが悪くなったことを理由に仕舞い込んでいるラム製品があれば、ぜひ診断を受けてみてください。診断は完全無料です。

ご来店が難しいかたは宅急便でも受け付けております。事前に画像をお送りくださいませ。

 

購入後、使用する前にキズがつきにくいように保護コーティング施工をしてあげるのもオススメです。

お気軽に問い合わせくださいませ!

見積完全無料! 全国宅急便対応

LINEでお友達登録して頂きますとサービス券やお買い物券がゲットできる特典あり

https://line.me/R/ti/p/%40pvo4884j

画像を送って私(店長)とLINEで直接やり取りできてお話がスムーズ!

ホームページ
http://www.leather-watanabe.com

さいたま市浦和区

革製品のリペア工房
レザードックわたなべ
048-699-7201
フェイスブック
https://www.facebook.com/leather.watanabe

YouTube://www.youtube.com/watch?v=TmypGrwg2

#ラム ダウン#キズ補修#染め直し# ライダーズ#ブランド#修理#エコ#ameblo.jp#シミ#色あせ#ファッション#革#バイク#革ジャン#schott#ショット#ジャケット#カラーチェンジ